お知らせ/ブログ

公式サイト

宣材写真とは

宣材写真は、主に芸能人やモデル、俳優などのプロフィールや広報活動に使用される写真のことを言います。

宣材写真では、個人やグループのイメージを表現し、プロフィールやポートフォリオとして使用されるのが一般的となっています。そのため、宣材写真は、撮影する人やグループなどのイメージを高めることができるようなポーズや表情、衣装やメイクなどを工夫して、撮影されます。

撮影の際には、被写体の個性や魅力を引き出すことを目指し、プロのカメラマンやスタイリスト、メイクアップアーティストなどの協力を得て、さまざまな工夫や演出が施されます。

撮影した宣材写真は、プロフィール以外にも、広報物、ポスターや広告など、さまざまな媒体で使用されます。

被写体のイメージやキャラクターを的確に伝えることが求められ、ファンや観客とのコミュニケーションや印象づけに重要な役割を果たします。

本人にとってとても重要な写真となる宣材写真は、撮影する側にとっても大変な撮影になることも少なくありません。

日録写真家 山本透は、これまで数多くの宣材写真の撮影を行っており、ひとりひとりの魅力を最大限に発揮すべく撮影しています。これから宣材写真の撮影を検討している方がいましたら、ぜひご検討ください。

公式LINEはこちらから